読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キナバル登山(マレーシア)で食べた物by荻野なずな

マレーシアで食べた物をご紹介します。

行きの機内です。関西からはスカちゃんとふたりで。
機内食は、辛うじて聞き取れた「ソーセージ」をプリーズ。

f:id:otonajoshi:20150511104406j:plain

乗り換え待ちの中国の空港で。
育ち盛りで食欲旺盛なスカちゃんは、チキンと焼き麺をおやつに。

f:id:otonajoshi:20150511143020j:plain

私は、ちょっとつまませてもらいながら、青島ビールでヒマ潰し。

f:id:otonajoshi:20150511143645j:plain

宿に着いて、晩ごはんはホテルのレストランで。
米と肉&野菜でバランス良く。

f:id:otonajoshi:20150511214928j:plain

出発は早朝だったのでお弁当を用意して頂きました。
茹で卵、ハッシュドポテト、野菜とパン。
卵が剥きにくくて、白身の半分くらいを殻に持って行かれました。

f:id:otonajoshi:20150512065954j:plain

ラバンラタで夕食ビュッフェ。
右側の空芯菜みたいな食感の野菜炒めが激うまで、3ランドしました。
お腹いっぱい。

f:id:otonajoshi:20150512182406j:plain

登頂してから小屋に戻って来ました。
お弁当頂いて、下山。
炭水化物祭りでわっしょい。
このゆで卵はうまく剥けました。

f:id:otonajoshi:20150513141535j:plain

朝ご飯はホテルでビュッフェスタイル。
トマト焼いたのが美味しくて、何回かおかわりしました。

f:id:otonajoshi:20150514082118j:plain

ビーチで遊んだあとのランチは、浜辺で。
全体的に茶色。

f:id:otonajoshi:20150514134512j:plain

2ラウンド目も全体的に茶色。

f:id:otonajoshi:20150514134434j:plain

みんなでたくさん飲んだので、並べてみました。

f:id:otonajoshi:20150514124444j:plain

中には何味なのか、何を食べているのか分からないものもありましたが、、、
米、麺、パン、と何でもあり、味もすごく美味しいです。
ただ、水には注意しないといけないようで、野菜好きな私は生野菜を食べまくっていたため、帰国してから1週間程お腹の調子が悪く、ゲリラに襲われていました・・・。

f:id:otonajoshi:20160623110559p:plainby荻野なずな

 

キナバル登山の入り口♪byなっちゃん

山情報

昨年のブログで登山口へ行くまでをご紹介しました^^

f:id:otonajoshi:20150512104958j:plain

こちらは入山申請後です^^

いざキナバル山へ~

(ちなみにキナバルグッズ・ヴィアフェラータグッズ販売してますよ~!)

f:id:otonajoshi:20150512095835j:plain

f:id:otonajoshi:20150512105805j:plain

入り口で一人ずつサインも◎

スカちゃんを見守るなみへ~姉さんの図❤

f:id:otonajoshi:20150512111155j:plain

とても整備されたキナバル山。

こまめに標識があり、進んだ距離・標高がすぐにわかります♪

(まだ500m・・・)

f:id:otonajoshi:20150512121355j:plain

標高2000mをこえた景色・・・いい眺め!!

登山道も整備されていて、階段や手すりも安心して登れます(・ω・*

f:id:otonajoshi:20150512123055j:plain

標識だけでなく、マップもあるので現在地がわかってありがたい~♪

 

今後もキナバル登山隊メンバーと共にブログ更新していきまーす^^

 

byなっちゃん

念願の・・・by荻野なずな

キナバル登山から、はや1年・・・。

ついに、念願のサインをGETしました!!

f:id:otonajoshi:20160617112808j:plain

さらに最新号のGUDDEI RESEARCHでは、キナバル特集!!

鈴木みきさんのキナバル登山のイラストもたっぷり掲載です。

f:id:otonajoshi:20160617114600j:plain

一部をチラ見せ。

なんかみんな似てるぞっ!鈴木みきさんありがとうございます☆彡

ちなみに最初の原稿では、「スカーレット」が「エリザベス」になっていたらしく、
個人的にかなりツボでした。

ブログではGUDDEI本誌にない、お宝ショットなども小まめに載せて行きますので、乞うご期待ください!!

 

▼GUDDEI RESEARCH 2016年夏号はこちら

http://www.kojitusanso.jp/guddei-research/

 

by荻野なずな

キナバルブログ再始動!!

お知らせ

本日より店頭&WEBにてGUDDEI Researchが発売です!

f:id:otonajoshi:20160615205914j:image

http://www.kojitusanso.jp/guddei-research/

リニューアルした本誌の第一弾は、わたしたちおとな女子登山部が昨年挑戦した「キナバル山」の特集です

f:id:otonajoshi:20150513073334j:plain

発売に伴い、しばらくお休みしていたキナバルブログが再始動!!

グッデイ本誌には載っていない撮影裏話や小さなキナバル情報をお伝えしていきます♪

キナバル登山部員一同、1年前の記憶を必死に思い出してブログに載せますので、皆さまぜひぜひご覧くださいね^^

f:id:otonajoshi:20150513124711j:plain

 

byおとな女子登山部キナバル登山隊

鈴木さんとby荻野なずな

今回、ご一緒させて頂いた鈴木さん。
写真を見返していると、あまりまともな物が見つかりません(笑)
f:id:otonajoshi:20150513093946j:plain
photo byなっちゃん。

とても気さくで、チャーミングな鈴木さん。
サービス精神も旺盛で、こんなポーズもござれでございます。
隠れファン(隠れるな)でしたが、大ファンになりました。
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。
ありがとうございました!!!

f:id:otonajoshi:20150530101506p:plainby荻野なずな

山の朝は早いby荻野なずな

山情報

キナバル山2日目はヴィア・フェラータをするため、10時間程の行動時間をみて逆算して出発です。
時刻は深夜1時45分。
f:id:otonajoshi:20150513030538j:plain

鈴木みきさん「おはよーございます。」
女子たち「おはよーございます。」
みんな目が開いてません。
辛うじて、なみへ~がにこやかな顔してますが目は開いてません(笑)
2時頃に頂上へのゲートが開くので、それまで茶を飲み、パンを食べ待機します。
f:id:otonajoshi:20150513031239j:plain
そう、山の朝は早いのです。。。

by荻野なずな

キナバルのおみやげ byるんちゃん

その他情報

山旅の楽しみの一つ、お土産選び☆

時間がない中、迷いに迷って選んだ

キナバルのお土産をご紹介します(^^)

 

まずはサバティー

f:id:otonajoshi:20150528084209j:plain

キナバルのあるボルネオ島はサバ州の名産品!

味は紅茶のようですが、さっぱりとしていて

ゴクゴク飲めちゃう。

鈴木みきさんのおすすめで皆買っていました。

 

写真右のお菓子はマレーシア伝統のパンダンという

葉っぱを使ったケーキです。緑みどりしてますね~

食べてみると意外と素朴なお味。

これも鈴木みきさんのおすすめ品☆

 

かわいいアジアン雑貨も欲しい!

ということで、最も女子力の高い(!?)

わたしとなっちゃんは市内のクラフトマーケット

でお土産選びに奔走(*´ω`*)

暑くて息苦しい中で選んだのはこの布☆

f:id:otonajoshi:20150528084401j:plain

 一目ぼれして即ゲット!

なっちゃんもかわいらしいピアスをお買い上げ。

お気に入りのお土産が手に入って大満足でした☆☆

 

by るんちゃん